豊胸手術の内容や費用を知ろう



豊胸手術の内容や費用を知ろう

手術内容を理解する

 豊胸手術には様々な種類があり、大きく分けて3種類あります。それはシリコン・脂肪注入・ヒアルロン酸を使って手術をしていきます。それぞれの方法や種類で特徴が異なります。自分がどのようなメリットを得たいのか、どのくらいの大きさにしたいのかによっても選ぶ手術の種類が異なってきます。

 脂肪注入のメリットは、バストの形が自然に見えるということです。他の施術の方法と比べても自然な形に見えるところにメリットを感じて選択している人もいます。また自分の細胞を使ってバストアップの施術をするので、術後の経過も安定します。そして、脂肪注入は手術の傷跡が小さくて済むというメリットもあります。

 一番ボリュームが出るのが、シリコンバックを使った豊胸手術です。自分の胸のコンプレックスを解消するために、とにかく大きくしたいと思っている人におすすめです。体内で細胞に吸収されないために、形を維持することができます。術後に形が崩れてしまうことがありますが、シリコンバックの豊胸手術は安定感があります。

 自由度が高いのがヒアルロン酸の豊胸手術です。自分が求めているバストの形によって、細かくヒアルロン酸の量を調整することができます。手術時に注入する際の傷も最小限に抑えることができるので、身体への負担が少ない手術方法になります。また必要なタイミングで溶解することができるのも、他の方法には無いメリットになります。

Copyright © 豊胸手術の内容や費用を知ろう, All rights reserved.